心と体

2013年6月30日 (日)

シソ酒(2013630)

庭にシソの葉が一杯ある。結構摘んだようだが65G程。流水で綺麗に洗い、乾燥している間に、
1.タカラホワイトリカー35度
2.氷砂糖
3.レモン
4.ショウガ
5.漬け込み用の瓶を買いに、
ついでにFBの解説本を一冊。
まず、シソの葉を1枚ずつキッチンペーパーで水気をとる。
そして瓶に入れる。
ショウガ(50G)とレモン(3個)を良く洗い、
ショウガは皮の付いたまま、レモンは皮を剝いてスライスしてシソの上にのせる。氷砂糖(200G)、ホワイトリカー(1.6L)を注ぐ。
風邪、花粉症、コレステロールの減少に効能がある。
3ヶ月後が楽しみ。
P63002682


P63002672


P63002703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

和かふぇ「遊茶」(2013.4.28)

知人の石川裕子さんが2月に大和郡山に念願のカフェを開いたとのことでダホンに跨がり、郡山青藍病院の南側を目指す。
民家を改装した一階部分がお店になっている。入ると大テーブル、和室が二部屋。丁度、昼なので「籠ランチ」(1000円)にコーヒーとデザートをセットしてもらう。(合わせて1500円)見た目よりお腹は結構膨れる。店主の石川裕子さんは、割烹で修行?したとのことで、昔を知る小生には意外だが、「籠ランチ」は月替わりで、女性受けしそう。実際、小生を除くと女性客ばかり。彼女の亡姉上が料理上手だった事を考えると、血は争えないので納得。茶鑑定士・森田治秀さんが監修したという抹茶を使ったケーキや、春日大納言小豆のぜんざい・・・。意外に拘っている。お嬢さんと二人で切り盛りする家庭的な雰囲気も感じる。次回は男受けしそうな、「和牛・すじカレー」に挑戦するぞ。
場所:大和郡山市本庄12-1
電話:074-320-7127
営業時間:10:30~18:00 ランチタイム:11:00~15:00
定休日:毎週月曜日・第三火曜日
Imgp2505_640x474Imgp2506_640x438Imgp2518_640x492Imgp2512_640x432Imgp2514_640x424













| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

西大寺大茶盛(2013.2.24)

サイクリング仲間の紹介で、西大寺の大茶盛のお点前に参上。
奈良先端科学大学院大学・茶道部と合同?でお点前を頂く。
大茶盛式の起源は、興正菩薩薩叡が、鎌倉時代の1239年正月の御修法の結願に際し,鎮守八幡に参詣献茶され、
その余服を参集した人々に施した事に始まる由緒ある茶儀。
仏教の戒律では飲酒が禁じられており、お茶での「宴会」で、大きな茶碗で老若男女が周りの人に助けられながら和やかに「一味和合」の趣。この大茶盛は興正菩薩叡尊の薬を施すという「福祉の精神」と「戒律の不飲酒戒の精神」が今に続く。
テレビで紹介されているのは
1.「初釜大茶盛式」毎年1月15日。拝服料:1,000円
2.「春の大茶盛式」 4月第2日曜日と前日の土曜日。拝服料:3,000円 
3.「秋の大茶盛式」 10月第2日曜日 。拝服料:3,000円
であるが、 30名以上の団体で予約すれば上記以外の日でも大茶盛席を開いてくれる。
 拝服料: 1,000円(1人)。個人で便乗可能(問合せ:0742-45-4700)
File03242
大茶盛りの起源となった風景
File03522
お点前
File03362

File03852
File03932
File03962






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

今日の夕刊(2013.2.20)

明石歩道橋事故。免訴。法律の事はよくわからないが、有罪でも無罪でも無く、まあ、結局無罪といったところでしょうか。殆どの論調は結局無罪に不満の様。遺族に寄った方が無難の姿勢。法律の事がよくわからないので、誰に議論をふっかける筋合いでは無いのですが、愛国無罪ならぬ、遺族無罪の感。当時の記憶に依れば、前年も異常な混雑であったらしいという。そうした状況を知って2,3歳の子供をそんな場所に連れて行くか?親が花火をいい場所で見たかっただけやろ。という記憶である。

ネパール人殺害事件初公判。頭部、顔面を数十回も蹴った上に自転車を投げつけといて、被害者、遺族に申し訳ない。しかし、殺意は無かった。無期懲役くらいにして、試しに絞首刑のロープで吊して、死ぬとは思わなかったで罰は完了。

亡くなられた方のご冥福を祈るばかりである。

また、副署長に全く責任が無いともいえないが、十分罰は負っており、ご家族の心痛が早く和らぐことを祈るばかりである。

それにしても、強制起訴という制度は私刑にしか見えない。三審制をしっかりしたものにしないとマスコミに殺される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

琉球酒花 しぃさあ(2012.10.18)

幹事長から黒真珠まだ残ってますよとのお誘い。
タクシーで土佐堀3丁目へ。43度の黒真珠(泡盛)も良いが、美しい真珠も。
豆腐よう、自家製のスクガラス豆腐、島らっきょう・・・。

20121018_1836232
20121018_1836322
20121018_183855220121018_201545220121018_1939472






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

平城宮跡舗装化

小生の散歩コース「平城宮跡」がセメント混じりの砂で舗装されようとしているという記事が新聞に載っている。昨夜も学園前の「S」で飲んでいるとこの話題で盛り上がる。早速ダホンにまたがり平城宮跡へ。すると畏れ多くも皇室所縁の地をセメント混じりの砂で舗装する工事が始まっている。かの震災で今上陛下が発せられたお言葉の意味がわからないのか。不敬極まりない。Imgp91173

工事現場に掲げられている現状(左)と完成(右)イメージ。
こんな事していると災難が降り掛かってくるぞ。
Imgp91262

手前のような状態に?
Imgp91062
Imgp91122


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

平城京の音楽家(2012.9.2)

夕涼みに自転車で平城京へ。
外国人がバグパイプの演奏。
彼は日本の曲も弾ける。
逆光で写真がみずらい。
20120902_1709322

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

同窓会(2012.8.11-12)

尾道ロイヤルホテルでオリンピックの年に恒例となった向島中学の同窓会に参加。親友のI君の案内でS君と三人で浄土寺山山頂へ。三人の中で一番スマートと思っていたが、どう見ても小生が一番のデブ?1次会は無事過ごすが、2次会で予定通り酔いつぶれ、ホテルまで介抱されて・・・。次回は還暦同窓会?
P10308862



P10309072

美女に囲まれて。


P10308972

あこがれの松浦先生もお見えになる。
大学で仏教の勉強をして僧侶の資格を取られたとのこと。
遠方から来られたため、お話をするまもなく残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

日本酒と音楽を楽しむ集い(2012.6.3)

Imgp73702
Imgp74752
ロシアンロマンス、華と夢コンサート。
学園前の「家庭料理と地酒 しま」にメゾソプラノ:天野加代子さん、
ピアノ:吉田和子さんを迎えて音楽と日本酒を楽しむ。
天野ご夫妻は広島の高校、吉田さんは広島のエリザベート音大修士出身
とのことで一層身近に感じる。
参加者も大半が顔見知りでリラックス。
お酒は東北産を中心に。

動画を追加しました。

http://www.youtube.com/watch?v=BmRX1iDezuE&feature=plcp

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

金環食(2012.5.19)

5月21日は「金環食」。
自作のフィルターをテスト。
天気は大丈夫かな。

Imgp70192


Imgp70212

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧