« 今日の夕刊(2013.2.20) | トップページ | 伊賀上野散策(2013/03/16) »

2013年2月24日 (日)

西大寺大茶盛(2013.2.24)

サイクリング仲間の紹介で、西大寺の大茶盛のお点前に参上。
奈良先端科学大学院大学・茶道部と合同?でお点前を頂く。
大茶盛式の起源は、興正菩薩薩叡が、鎌倉時代の1239年正月の御修法の結願に際し,鎮守八幡に参詣献茶され、
その余服を参集した人々に施した事に始まる由緒ある茶儀。
仏教の戒律では飲酒が禁じられており、お茶での「宴会」で、大きな茶碗で老若男女が周りの人に助けられながら和やかに「一味和合」の趣。この大茶盛は興正菩薩叡尊の薬を施すという「福祉の精神」と「戒律の不飲酒戒の精神」が今に続く。
テレビで紹介されているのは
1.「初釜大茶盛式」毎年1月15日。拝服料:1,000円
2.「春の大茶盛式」 4月第2日曜日と前日の土曜日。拝服料:3,000円 
3.「秋の大茶盛式」 10月第2日曜日 。拝服料:3,000円
であるが、 30名以上の団体で予約すれば上記以外の日でも大茶盛席を開いてくれる。
 拝服料: 1,000円(1人)。個人で便乗可能(問合せ:0742-45-4700)
File03242
大茶盛りの起源となった風景
File03522
お点前
File03362

File03852
File03932
File03962






|

« 今日の夕刊(2013.2.20) | トップページ | 伊賀上野散策(2013/03/16) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/56833532

この記事へのトラックバック一覧です: 西大寺大茶盛(2013.2.24):

« 今日の夕刊(2013.2.20) | トップページ | 伊賀上野散策(2013/03/16) »