« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月21日 (月)

金環食3

500ミリの望遠レンズが出てこない。
仕方なく300ミリで代用。
Imgp70372

6時28分
Imgp70662
7時5分
Imgp70822
7時25分
Imgp70902
7時27分
Imgp71570
7時51分
Imgp71672

8時
P52100882













| | コメント (2) | トラックバック (0)

金環食2(2012.5.21)

昨日の朝までは、天候は曇りで金環食は期待薄。
夜あたりから期待の持てる天気予報に。
6時17分頃から日食が始まる。自作のフィルターで
少し不安だが平城宮跡へ。
P52100832


P52100852

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

金環食(2012.5.19)

5月21日は「金環食」。
自作のフィルターをテスト。
天気は大丈夫かな。

Imgp70192


Imgp70212

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

高野山散策(2012年5月11日)

早起きをして高野山へ。
下界も冷たいが、こちらは吐く息が白くなる。
先ずは奥の院にお参り。老若男女が訪れている。
金剛峯寺、霊宝館、大門、苅萱堂、、壇上伽藍・・・を回る。
大師教会・受戒堂で「受戒」を阿闍梨様より受ける。
堂内の戸を閉められ、暗闇の中で約30分間の儀式。
以下「菩薩十戒」。
不殺生(ふせっしょう)、不偸盗(ふちゅうとう)、不邪淫(ふじゃいん)、
不妄語(ふもうご)不綺語(ふきご)、不悪口(ふあっく)、不両舌(ふりょうぜつ)、
不慳貪(ふけんどん)、不瞋恚(ふしんに)、不邪見(ふじゃけん)。

「南無大師遍昭金剛」
Imgp6851


Imgp69202


Imgp69552


Imgp68952

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

平城宮天平祭(2012.5.4)

運動不足解消に平城宮跡へ。3日から6日まで天平祭が開催中。
「万葉けまり」「鷹狩り(放鷹術)」「天平行列」・・・を見物。
「吞」のホルモン焼きそば、「十津川食品」の串コンニャク、「植村牧場」のソフトクリームを昼食代わりに頂く。ホルモン焼きそば500円にしては、味、量ともイマイチ。
6日の最終日はB級グルメ大会だが、旨いものはあるか。

Imgp66953


Imgp67033Imgp67133


Imgp67303

Imgp67483


Imgp67503




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

五箇山・相倉集落(2012.5.2)

最終日は天気が荒れそう。早朝にホテルを出発し五箇山に。

Imgp6646_2

Imgp6657

Imgp6677

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

高岡御車山祭(2012.5.1)

高岡御車山(みくるまやま)は秀吉が、後陽成天皇を聚楽第にお迎えする折りに使用したもので前田利家が秀吉から拝領したもので、2代藩主利長が高岡城築城の際に町民に与えたのが始まり。京都祇園にならい鉾山に改造され関野神社の祭礼日に神輿と曳き回されて以来今日まで継承されている。

Imgp6553_2
、せきの

Imgp6584


Imgp6617

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高岡散策2(2012.5.1)

「金屋町」は鋳物発祥の地。千鳥格子の街並み、キュポラと呼ばれる溶鉱炉と煙突跡もある。「御車山祭」の後、「勝興寺」(国庁跡)、「雨晴海岸」へ。

Imgp6513_2


Imgp6520_2

Imgp6638


| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見魚市場食堂 海宝(2012.5.1)

5時半の開店ということで、車を飛ばし6時前に店を訪ねる。ご主人によれば、開店時は市場の人向けのうどんやカレーで、魚はセリで落としたものを使うので7時過ぎになるという。セリを見学をして待つ。結局、「海鮮丼定食(1500円)」にありついたのは7時40分頃。当然取立ての魚で新鮮で旨い。新鮮と手を入れた仕事のどちらを良しとするか悩む。

Imgp6460


P5010039


| | コメント (0) | トラックバック (0)

高岡散策(2012.4.30)

ホテルの駐車場に車を留め自転車で高岡市内散策。市内はほとんどフラットで歩道には自転車のスペースもあり心地よくサイクリング。「前田利長墓所」(大名個人の墓所としては最高の高さ)、「八丁道」、「国宝高岡山瑞龍寺」(お嬢さんが当社の富山営業所に嘗て勤められていた?)、「高岡大仏」(奈良、鎌倉に次ぐ日本三大仏)、「山町筋」(土蔵造りに町並み・伝統的建造物群保存地区)、「高岡古城公園・お濠めぐり遊覧船」(当然、自転車ではなく遊覧船「利常号」)、「関野神社」と欲張り散策。夜は食後「瑞龍寺」「御車山」のライトアップを見学。

Imgp6283


Imgp6306


Imgp6368


Imgp6393


Imgp6397


Imgp6434


Imgp6448

| | コメント (0) | トラックバック (0)

井波・城端散策(2012.4.30)

井波は国内最大の木彫産業の地。「井波別院 瑞泉寺」に続く「八日通り」には工房やショップが連なる。瑞泉寺にもあらゆる所に彫刻が施されている。太子堂は日本最大?。

城端(じょうはな)は越中の小京都と呼ばれる「城端別院 善徳寺」の門前町。

Imgp6202

八日通り


Imgp6244

瑞泉寺

Imgp6252

善徳寺


Imgp6255

土蔵群蔵回廊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散居村(2012.4.30)

2泊3日の予定で富山へ。北陸道を通っているといつも気になっていた「散居村」。3時半に家を出ると7時半には「散居村展望台」に到着。曇り気味で少し残念だが正に日本の風景。家が一軒一軒離れて点在することから散村(散居村)と呼ばれる。家が集まれば「集村」となる。

Imgp61942


Imgp6266

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »