« かくれんぼ(2011.6.11) | トップページ | 若狭小浜散策(2011.7.2) »

2011年7月 9日 (土)

若狭おばまの寺(2011.7.2)

Imgp42962 Imgp43312 Imgp43282 Imgp43372 Imgp43442 Imgp43582

2009年に主だった若狭の寺は回って、今回は後半戦。

しかも各寺では美女の独占解説付き、各30分から1時間を要したが、個人的なお悩み事も聞いたりして充実。

一番上の写真は若狭彦社で神社だが、前回訪れた神宮寺が同社の奥之院に当たる。つまり神仏混浠寺院。

2番目と3番目は妙楽寺の千手観音菩薩立像と聖観音菩薩地蔵。お寺の美女の御好意で撮影させてもらった。

多田寺では約1時間の美女の講義、近いうちに奈良にお見えになるとの事。奈良・薬師寺、出雲・一畑薬師と並ぶ日本三大薬師のひとつ。

若狭国分寺、羽賀寺と回る。羽賀寺でも美しさに見とれる女帝元正天皇の御影と言われる十一面観音菩薩立像に引けを取らない寺美女の解説に満足。

|

« かくれんぼ(2011.6.11) | トップページ | 若狭小浜散策(2011.7.2) »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/52161319

この記事へのトラックバック一覧です: 若狭おばまの寺(2011.7.2):

« かくれんぼ(2011.6.11) | トップページ | 若狭小浜散策(2011.7.2) »