« 三河散策(2011.3.26) | トップページ | 三河散策2(2011.3.27) »

2011年3月27日 (日)

颯々(そうそう)

Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_10 Photo_11

岡崎にホテルを予約。新しいホテルでナビで検索できない。市役所の付近をぐるぐる。結局、今日予定した岡崎観光はお預け。ホテルのフロントの美女に蛇の目ずしは旨いかと聞くと知らないという。グルメマップを渡される。蛇の目ずしはすぐ見つかるが、雰囲気が・・・。幸い近くに美女お勧めの「颯々(そうそう)」が。予約してないがと尋ねると8時までならとの事。まだ5時過ぎ。十分。豆腐を開店の5時に合わせ製造してもらい仕入れているとの事で豆腐料理が多い。「豆冨」 と言う字をあてている。先ずはビールで「生桜エビ」「鯛造り」「生桜エビの掻揚」でスタート。国産の白ワイン500MLを注文。500mlとはハーフでは不足、フルでは重く丁度いい。豆冨料理は「山芋山葵豆冨」、「豆冨モロミ味噌漬」。7000円足らずのお勘定。結構繁盛している。

昨夜は美女と近鉄難波で買った「世界の山ちゃんの手羽」を食べてが岡崎にも支店がありお土産一人前を買いホテルでビールと一緒に。昨日のとは違い香辛料がそれ程辛くない。

|

« 三河散策(2011.3.26) | トップページ | 三河散策2(2011.3.27) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/51231731

この記事へのトラックバック一覧です: 颯々(そうそう):

« 三河散策(2011.3.26) | トップページ | 三河散策2(2011.3.27) »