« 年末年始 | トップページ | 但馬・丹波散策(2011.1.8) »

2011年1月 9日 (日)

無鹿(むじか)

P10300722 P10300732 P10300642 P10300652 P10300692 P10300672 P10300712

丹波篠山方面にドライブ。和田山の竹田城跡はスタッドレスタイヤでも2,3度横滑りし諦め丹波青山の高源寺を経て、丹波柏原へ。目的は昨年4月に開店した鹿専門のレストラン「無鹿」。柏原と言えば、イタリアンの「オルモ」だがそれを横目に探すが見つからない。やっと税務署近くの小路に見つける。築100年と言う古い町屋を改装したテーブルと座敷の席。御昼のコース1,880円を注文。9つに区切られた木箱に鹿肉の前菜盛り合わせ。女性でなくとも美しさにうっとり。五穀米のご飯は前菜と同時に出してもらう。有機野菜のスープ。メインは鹿肉のミデアムのソテー。ワイン仕立てのソースに柚子胡椒、生姜、塩胡椒で戴く。癖は全くなく歯ごたえも最高。デザート2種にコーヒー。今日は一人だが次回はワインを飲みながら御供の女性が居れば尚最高。柏原に宿泊施設あるかな。

|

« 年末年始 | トップページ | 但馬・丹波散策(2011.1.8) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/50536603

この記事へのトラックバック一覧です: 無鹿(むじか):

« 年末年始 | トップページ | 但馬・丹波散策(2011.1.8) »