« 光と灯りのフェア | トップページ | 那谷寺(2010.9.5) »

2010年9月 5日 (日)

「他策ナカナカリシヲ信ゼント欲ス」3

P10204422 P10204442 P10204462 P10204532

新車がやっと昨日納車となる。最初の訪問地はどこにするか。迷わず若泉敬氏の墓を選ぶ。福井県鯖江市下新庄町にある「総山墓苑」の一番奥まった高台にある。「ひなを」夫人と眠る一代限りの墓である。供え物を忘れたが、世話人の方が墓の傍のクーラーボックスに線香等を用意してくれている。お供えの花も、猛暑続きなのに水も毎日替えられているかのような世話の生き届いた墓だ。傍らにおかれたビアジョッキーは何だろう。好きなお酒が供えられるのだろうか。歴史からみれば無名に近い氏を引退後も各国の大使、著名人が訪れ、地元の人々が死後も世話をする・・・。御子息に相続もさせず・・・。ご自宅も訪れようと思ったが・・・。爽やかな墓である。

|

« 光と灯りのフェア | トップページ | 那谷寺(2010.9.5) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/49358919

この記事へのトラックバック一覧です: 「他策ナカナカリシヲ信ゼント欲ス」3:

« 光と灯りのフェア | トップページ | 那谷寺(2010.9.5) »