« 豊後散策9(泉福寺・天念寺)(2010.5.2) | トップページ | XPERIA »

2010年5月 9日 (日)

豊後散策10(豊後高田・昭和の町)(2010.5.2)

2_15 2_16 2_17 3

2_18 2_19

豊後高田・昭和の町散策(5月2日)
最後の訪問地となる豊後高田・昭和の町。非常にコンパクトにまとまっているが、観光地図が市役所にもなくナビにもなく、探すのに苦労した。目的はカフェ&バー「ブルヴァール」で学校給食の昼食をとること。揚げパン、鯨の竜田揚げ、ポテトサラダ、フルーツ、牛乳のセットで1,050円。(写真2)揚げパンとかポテトサラダは給食にあったかな。結構旨くて、感激。
「昭和ロマン蔵」は無料のものだけ見学。12時に新門司に向かう。地道となるが、上りは全く渋滞なし。北九州市内もスイスイ。14時過ぎには到着。17時10分の出発まで時間は十分。パンフレットで旅を振り返っているとあっという間に乗船時刻の16時。2等客席の海側に陣取り思い出に浸る。
往復とも2等客席だが十数名程に区分けされ、空調も効いて快適。機関の音と振動はあるが心地よい子守唄とゆりかご。ニュー長門号は時速40キロ超で早いような気がするし、時間厳守がうれしい。
昨年のGWに続き、晴天、渋滞なし、割引あり(今回はフェリーもGW割引)、旨いものあり。
今回はおまけに美女との出会いもあり。お陰でお酒はたくさん飲ませてもらった。費用も予算内。何時もながらの早回りだが満足だ。三十数年ぶりのフェリー旅であったが快適で時間があれば利用したい。

最後の写真は平城宮跡の大極殿ではありません。神戸行きのフェリーターミナルです。

|

« 豊後散策9(泉福寺・天念寺)(2010.5.2) | トップページ | XPERIA »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/48312172

この記事へのトラックバック一覧です: 豊後散策10(豊後高田・昭和の町)(2010.5.2):

« 豊後散策9(泉福寺・天念寺)(2010.5.2) | トップページ | XPERIA »