« 豊後散策7(再び国東へ)(2010.5.1) | トップページ | 豊後散策9(泉福寺・天念寺)(2010.5.2) »

2010年5月 9日 (日)

豊後散策8(海喜荘)(2010.5.1)

2_6 2_7 2_8 2_9 2_10

割烹旅館 海喜荘
2泊目の国東にある旅館。上品な大女将が迎えてくれる。一番乗りの様で海の見える風呂で一番風呂。湯上りのビールが旨い。
夕食は部屋で戴け美人のお姐さんと若女将が着物姿で運んでくれる。まずはカレイのお造り、蛸の塩辛、白子豆腐。若女将が五右衛門椀(写真3)を運んでくる。中身は茹でダコ。若女将が切り分けてくれる。ここの名物だそうだ。あいなめの煮つけ、佐賀牛のステーキ、蛸の掻揚と続く。その間、美人のお二人がお酌してくれお酒もすすむ。結局六合飲んだ。仕上げはお寿司。
料理は申し分なく、合間にお二人の写真をお願いしようかとも思ったがタイミングを逃してしまった。熟睡。
翌朝は二人が洋装で迎えてくれる。特に若女将は上品。
朝早い朝食だった事もあり最終日の予定が定まっていないのを知って親身にアドバイスしてくれる。
最終日はアドバイス通り「泉福寺」「天念寺」「豊後高田・昭和の町」で決定。

|

« 豊後散策7(再び国東へ)(2010.5.1) | トップページ | 豊後散策9(泉福寺・天念寺)(2010.5.2) »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/48311955

この記事へのトラックバック一覧です: 豊後散策8(海喜荘)(2010.5.1):

« 豊後散策7(再び国東へ)(2010.5.1) | トップページ | 豊後散策9(泉福寺・天念寺)(2010.5.2) »