« 九度山・天川散策2 | トップページ | 九度山・天川散策4 »

2010年1月30日 (土)

九度山・天川散策3

P10004232 P10004262 P10004322 P10004352 P13000072 腹ごしらえが終わると、天川村散策。納涼、奥掛け、紅葉の時期から外れたこの時期、人影はまばら。真言宗醍醐派の大本山「龍泉寺」(写真上)、芸能の神と知られる市杵島島姫命(いちきしまひめのみこと)を祀る「天川大弁財天」(写真2番目)へ。大弁財天は厳島、竹生島と並ぶ三大弁財天と称しているが社格は郷社。空海が高野山の開山に先立ち修業した地でまつわる遺品も多いが弘法の書を見た宿のご主人の話によれば達筆ではないとの事。映画の舞台ともなり写真3番目はバブル時代に建立した能舞台。杜撰な財務で一度破綻したが債権放棄で救われたとか。次は「栃尾観音堂」。ここは円空の彫ったとされる円空仏が4体あり、それも近年地元の方が円空作ではないかと調査を求め確認されたものの様です。確か岐阜県の地道を走っていると円空所縁の地があったような。さらに細い道を進むと「みずはの湯」。客は男湯に先客2名で最終的に大きな湯船2つと、露天風呂は貸切状態。写真撮影も自由で公然猥褻には問われそうにない。さっぱり。宿に電話を入れるが圏外で通じない。

|

« 九度山・天川散策2 | トップページ | 九度山・天川散策4 »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/47440765

この記事へのトラックバック一覧です: 九度山・天川散策3:

« 九度山・天川散策2 | トップページ | 九度山・天川散策4 »