« 越後村上散策(5月2日) | トップページ | 会津若松・居酒屋ゑびす(5月2日) »

2009年5月 5日 (火)

鶴ヶ城(5月2日)

2日目の宿の当てはしていない。山古志に向かい民宿か野宿で名所旧跡以外を楽しもうか。兎に角、ナビを当てに向かうことにする。すると高速の案内板に「会津若松110km?」の表示。急遽目的地を会津若松へ。昨年は会津関連の書籍を10冊以上読み、会津こそ尊王保守の地と確信していたたところでハンドルを左急旋回。日本地図は漠然と眺め、県の位置などは机上では簡単なものだが、ハンドルを握っていると遠方ということもあるが感覚がわかない。会津磐梯山を眼前に捉え涙が浮かんでくる。今日は鶴ヶ城だけで終了。市営の無料駐車場に15時過ぎになんとか滑り込むが結構な人出。戊辰の役に耐えながら、明治政府に破壊されながら、昭和40年に再建された。残念ながら名城ながら史料の展示は乏しいが会津の人々により城外で貴重な資料を見聞できる。城内の麟閣も見学。観光案内所で宿を探すが旅館が中心で満杯。ネット検索もゼロ件。ナビで電話するとラブホテル。ホテルも満室。センチュリーホテルに電話しながら、満室ですねとこっちから言ってしまう始末。よく聞くと空いていますとのこと。ラッキー、駐車場、朝食バイキング付きで5000円。Imgp2181 Imgp2190 Imgp2193

|

« 越後村上散策(5月2日) | トップページ | 会津若松・居酒屋ゑびす(5月2日) »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/44908510

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴ヶ城(5月2日):

« 越後村上散策(5月2日) | トップページ | 会津若松・居酒屋ゑびす(5月2日) »