« 会津若松・居酒屋ゑびす(5月2日) | トップページ | 会津藩校日新館・猪苗代湖(5月3日) »

2009年5月 6日 (水)

会津若松散策(5月3日)

ホテルに車を預け自転車で飯盛山へ向かう。早朝の冷気が心地よい。飯盛山の市営駐車場に自転車を置き今日も登山から始める。10分もかからず白虎隊士の墓所に到着。宗教を超えて慰霊の花が供えられている。自刃の地もすぐそばにある。早朝にかかわらずお参りする人が絶えない。順路が示されており順調にサザエ堂(建物の内部がサザエのように段差の無い螺旋で上部まで行ける構造)、宇賀神堂、旧滝沢本陣、白虎隊記念館と進む。白虎隊記念館は幕末の多彩な資料が保存されており当時をしのばせてくれる。同館理事長で元市長の早川廣中氏も在館されており著書を求めると、直接お礼を言われた。再び自転車で山裾沿いに走る。大龍寺を経て、200段の石段のある愛宕神社に息を切らせて登るとすぐ近くに近藤勇の墓がある。白虎隊墓所と違い険しいこともあり訪れる人は少なそうだ。会津武家屋敷に向かう。入ると姿三四郎のモデルと言われる西郷四郎のモニュメントがある。会津藩家老の西郷頼母に養子に入った柔道家で、晩年は小生の故郷尾道で病気療養したが尾道で亡くなり墓も存在する。西郷頼母の養子Byakko Imgp2215 Takizawa Hiwa とは知らなかった。西郷一族二十一人の自刃の悲劇が再現され涙を誘う。西郷頼母邸を尋ね。車で日清館に向かう。(写真上から白虎隊士墓所、さざえ堂、旧滝沢本陣、西郷頼母妻子)

|

« 会津若松・居酒屋ゑびす(5月2日) | トップページ | 会津藩校日新館・猪苗代湖(5月3日) »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/44915361

この記事へのトラックバック一覧です: 会津若松散策(5月3日):

« 会津若松・居酒屋ゑびす(5月2日) | トップページ | 会津藩校日新館・猪苗代湖(5月3日) »