« 新潟・会津若松散策(2009.5.1-3)資料編 | トップページ | 高田散策(5月1日) »

2009年5月 5日 (火)

直江津散策(5月1日)

1時半に起床し2時半には自宅を出発。いきなり今話題の「春日山城」あたりを1時間かけて散策。寝てない割には元気。麓に降りれば親鸞絡みの名所が多い。「承元の法難」で流された地である。国府別院を訪れるが人影はない。車を留め街中を散策。五智国分寺、親鸞上陸の地、越後一之宮の居多神社、光源寺を訪れるが全て親鸞の像がある。夕食の折に高田で静かな町で良いですねと言うと、寂れただけだという。開発も直江津と高田の中間地で寂しい限りだという。謙信の時代は京都に次ぐ人口を誇ったらしいのだが。「天地人」のブームも会津などに持っていかれているらしい。それにしても静かで気に入った街なのだが。Betuin Kokubunji Jyouriku (写真上:国府別院、中:五智国分寺、下:親鸞上陸の地)

|

« 新潟・会津若松散策(2009.5.1-3)資料編 | トップページ | 高田散策(5月1日) »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/44907293

この記事へのトラックバック一覧です: 直江津散策(5月1日):

« 新潟・会津若松散策(2009.5.1-3)資料編 | トップページ | 高田散策(5月1日) »