« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

「きっ粋」「A-TRAIN」

Photo_4 Photo_5 カンファレンスでぐったりした後は、親友のIくんとSくんの3人で「きっ粋」と「A-TRAINN」へ。「きっ粋」は尾道郵便局の正面にあって切り盛りするのは「TOM」の店主のご子息夫妻。お造り、広島牛のたたき、蛸天、海老のかき揚げ等を頂く。2次会は「A-TRAIN」。老舗バー「暁」が店を閉め寂しくなったが、同じ通りに若きオーナーバーテンダー林君が開いたジャズバー。睡眠不足で終わりは眠っていたような気がするが楽しみな店ができた。Photo_6 写真は林オーナーと親友2人。Atr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御調八幡宮(楽しい介護)

Photo Photo_3 尾道に帰省。午前中は介護タクシーで皮膚科に母を連れていく。単純な乾燥肌らしい。カンファレンスの夕方まで尾道の山間部御調地区を散策。重文で備後国総鎮守の「御調八幡宮」へ。秀吉の手植えの桜等があり春には桜の名所。大林信彦「あの、夏の日とんでろじいさん」、北野武「座頭一」、堤幸彦「大帝の剣」のロケ現場でもある。カンファレンスは1時間に及び母の状態は我儘でなく、脳卒中である部分が影響を受け幼児返りしているとの事。病気で我儘ではないらしい。意思がしっかりしている分辛い状況。家内からバレンタインにもらったロイズの生チョコレートをビールを飲みながら。苦い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

国産ワイン

P2210001 先週は「自然酒」の新種が手に入った。今週は久々に国産ワインで乾杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛鳥路サイクリング

自転車仲間と飛鳥路へ。軟弱にも橿原公苑の駐車場にアウトバックをデポ。飛鳥資料館、飛鳥寺、酒船石、橘寺(大僧正の葬儀で参拝できず)、亀石、今井町で解散。相変わらず足に力が入らない。しまなみツーリングは断念したが心残り。ドタキャンがあればドタ参するか。P2220013_2 P2220028_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

味噌カツ定食(もみじ館)

Photo_8 Photo_9 帰りは宮川の「もみじ館」で味噌カツ定食。美人スタッフのもてなしで750円は安い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

2時会・小春日和

2_2 Photo_5 健全な仲間たちは19時に就寝。翌2時に2次会を約束する。実に7時間の爆睡。4人揃踏みで2時会(2次会)。裸足にサンダルだが全く寒くない。空には北斗七星。風も収まった。帰路も半袖のTシャツだ。Photo_6 ザサ浜付近は今日も強風で、いやらしい波があるが、湾内に入ると穏やか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

ザサ浜(沈)

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 嬉しそうに笑っているのは小生です。接岸時、春一番にバランスを崩し2月の海で初沈です。言うまでもなく、仲間の助けはなくワインと焼酎の確保に全力を挙げておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河村瑞賢公園

2月というのに幹事長からカヤックツーリングのお誘い。マエストロの全快祝いと皆の健康祈願がこのツーリングの趣旨。それにしても春一番が吹いて荒れ模様ではないか。健康以前に身の危険を感じる。三重県南伊勢・贄湾のスーパーで10時に待ち合わせとなるが1時間ほど余裕がある。手前の東宮にある川村瑞賢公園に寄ってみる。アジサイで有名なようだが、公園の斜面の桜が2月というのに咲いている。Photo Sakura桃でも梅でもない。散策を終えスーパーへ。既に和歌山のオレンジ公M君が到着。高速で6時間かかるらしい。幹事長とマエストロをしばし待ち開店15分前に強引に 突入。幹事長が牡蠣を一人15個分合計60個予約注文しているとのこと。どんな気象でも出航はされそうだ。パッドルコーストのスタッフも今日が牡蠣かきツアーで軍手を仕入れに来ている。お造り、烏賊、おでん(味噌仕立て)、さんま、焼肉、ウィンナー…を仕入れさくらわロッジに向かう。意外に湾内は静かではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

さかど2

来週はカヤック仲間が集まり、伊勢でオイスターキャンプだ。P2080021 P2080027_2 P2080026

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さかど

自転車仲間と、奈良・壷坂の道をトレッキング。かつて数度歩いて気になっていた「さかど地鶏店」へ。石焼、すき焼き、茶わん蒸し、田楽(大根・こんにゃく)、ゆで卵、玉子ご飯を頂く。鳥小屋はあるが戸はかいほうされたまま。品種は名古屋コーチンか。17,8キロ歩いた後で酒も料理も旨い。帰路は店主の運転で近鉄奈良までぐっすり。健脚組は、柳生を経て笠置まで歩き。ごくろうさま。P2080016 P2080017 P2080023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

楽しい介護

母が老人施設に移転すると、色んな親戚からお見舞いが施設に届く。伯母からお礼するように連絡がある。一体どんな関係なのか理解できず戸惑う。母から指示のあった服など持ち込んだはずなのに、伯母が見舞うと好みのものでなかったという。病院と違い、施設では交際が広がるのでオシャレをしたいようだ。我儘が通らないなら死んだほうがましという母。救いはリハビリの意欲が高いことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »