« 鍋倉高原 | トップページ | 飛鳥路 »

2008年3月16日 (日)

当尾の里

P3150026 P3150033_2 P3150059

ゆっくりと自転車に乗るために、カジュアルに改造。自転車用スピーカーの追加、ビンディングのペダルからノーマルなものに。メーターも液晶がダメなようで交換。3月16日はサイクリング協会のランもあるが、久々のことで猛者に交じってのサイクリングはきつそうなので回避。15日に、近場の当尾の里に向かうことにする。嘗て数度訪れたことがあるが、岩船寺、浄瑠璃寺、石仏が点在する素朴で落ち着いた里である。久々の自転車で登り坂は少し堪え、下りは少し怖かったがランニングと違う楽しみも再発見した。

【写真】左:仏谷・阿弥陀磨崖仏、右上:大門石仏群、右下:わらい仏

【コース】近鉄平城駅-平城宮跡-サイクリング道-黒髪山キャンプフィールド-佐保ゴルフ-青山-緑ヶ丘浄水場(寄道)-緑ヶ丘球場(寄道)-浄瑠璃寺口-プラネタリウム館-仏谷・阿弥陀磨崖仏-大門石仏群-石仏群-岩船寺-浄瑠璃寺ー帰路

【距離】37km(寄道含む)

【気になったスポット】クローバー牧場、プラネタリウム館、大仏鉄道遺跡

熊谷達也氏が新作の引用表現で問題となっている。「邂逅の森」をはじめテーマは素晴らしいのだが、表現と構成が教科書的で少々心配していたのだが。それでもテーマは小生好み。

|

« 鍋倉高原 | トップページ | 飛鳥路 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172141/40526247

この記事へのトラックバック一覧です: 当尾の里:

« 鍋倉高原 | トップページ | 飛鳥路 »